FC2ブログ

ドレミの命日

ドレミが「虹の橋」を渡って7年となりました
早く感じてます
亡くなって1年は…・・月命日の度に号泣してた
ジャイが来てくれてから
泣くのも我慢できる様になった
ドレミは ブリーダーから譲り受けた(引退犬)
3才半の間に出産3度…13匹を生んだ「お母さん」
「イエロー・イエローjpドレミ血統証の名前」
初めて名前を聞いた時…・・可愛い名前だな~思った
3才ぐらいのミニチュアダックス(レット)としか
聞いていなかったので
トイレや気性の荒い子だったら どうしょうかな
思ったけれど
里親に出す子供達の中から私は選ばなかった
残った子で良いですと伝えただけ
それが それが 大人しく利口で美人
なぜ この子貰われなかったのかな~不思議だった
帝王切開で生んだすぐだったのと
大きい子だった為…・・
車に揺られ 酔って吐きながら来たドレミ
初めての夜は 中々寝なくて 隅にずーと座って
仕方なくソファーの上に上げて
ソファーでドレミを抱っこして私は寝た
ソファーで寝るそんな生活1週間
ハウス ケージでは寝させるつもりはなかったので
日中は 不安で震えるから
ドレミを入れるエプロン…カンガルー式を作り
3ヶ月 1日の半分は エプロンの中で生活した
沢山の犬の中で生活をしていて
1匹にされるのは 不安と戦いだったに違いない
家の中では父さんにも すぐ懐いてくれたけれど
なんて言っても私と離れるのがダメになっちゃって
トイレも一緒 お風呂に入ってれば見える場所で待つ
回りから見たら 甘やかし過ぎ言われてたけれど
こんなに くっつく犬が理想だったし
抱っこしてたら 居るか居ないか分からない位 穏やか
店のお客さんにも 可愛がられて

亡くなった時 どれだけ回りの人が泣いたか
今もドレミの写真が店にあるんだけれど
可愛かったよね~と言われる子
「ジャイ」も ・・・お前も可愛い可愛いって
おまけの様に言われるけどジャイも十分に可愛がられてる
7年目の正直…・・我が家に現れてくれるだろうか
会いに 来てくださいね~「ドレミちゃん」

今日はドレミの話をしながら夜長を過ごそう。



スポンサーサイト



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
プロフィール

ドレミまま

Author:ドレミまま
ドレミままの奮闘記へようこそ!
ドレミは天使になってしまいましたが
今 我が家には
次男ジャイが奮闘させてくれてます。
頑張ってます母さん

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード